ナチュラルタイプの似合うパンツの形

ナチュラルタイプに似合うパンツの形としては、まず大きめというのを頭に入れておくと良いでしょう。体にジャストフィットしていると関節などが目立ってしまう可能性があるからです。次に長めにしておくのも良い方法です。ナチュラルタイプの特徴としては手足が長いことが挙げられます。そのため膝下の丈を選ぶとサイズが合っていないように感じる場合があります。そこでくるぶしまで隠れるような丈を選びたいものです。
素材に関しては麻やコットンなどを選んでおけば、ゆったりした大きさのものを履いていてもおかしくはないです。風合いのある革や同じデニムでもダメージ加工を施しているパンツであれば、関節が目立ちにくいので使いやすいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP